無垢チェア(無垢椅子)通販専門店MUKU工房 お気軽にお問い合わせ下さい0800-800-8334
人気の無垢チェアを通販専門店で。無垢チェア通販専門店MUKU工房

インテリア北匠工房 TULAN チュラン サイドチェア

[インテリア北匠工房]
TULAN サイドチェア

販売価格 54,000円〜

美しい木目のウォールナット

ウォールナットは高級家具に使われる素材です。

独特の風合いや墨流しと呼ばれる木肌の美しさなどから、世界屈指の銘木に数えられます。

落ち着いた色合いとしっとりとした光沢感はクラシカルやモダンな雰囲気のインテリアに調和します。

厳しい寒さのもとで長い時間をかけて成長するため、堅く粘りのある素材を持つ一方、軽量で扱いやすく加工性や塗装性にも優れていると言われています。

加工後の狂いも少ないので、ライフルの銃床や楽器にも多く使用されています。辺材(丸太にした際の外側の色が薄い部分)は灰白色で心材は濃い茶色のほか、時に黒紫色や赤紫色などがみられることもあります。辺材から心材(丸太にした斉野内側の色が濃い部分)にかけての様々な色がグラデーションを描き、美しい模様の表情を形成します。

そのままの素材を大切に使った無垢家具

無垢材とは純粋で混じりけのないこと

無垢家具とは直訳すると「そのままの材の家具」つまり、植わっていた木を伐採し、製材・加工したままの材で出来ている家具ということです。

日本で良く使用されている木製家具は中まで木を使用した物は少ないことをご存知でしょうか?大抵の木製家具は真になる材料の外側を木目の美しい木のシートで張り仕上げているもの多いのです。これを「フラッシュ構造」と呼びます。

もちろん木製家具が悪い訳ではありません。大量生産が可能でコストも抑えられるので戦後の日本の家具はほとんどがフラッシュ製法で作られてきました。

無垢家具は重厚感があり、木のぬくもりを直接肌で感じることが出来ます。耐久性も良く、使い込むほどに味わいが増します。手入れを怠らなければ一生ものと言えるほど長持ちします。

デザイン性と職人の技が光る旭川家具

旭川家具が選ばれる理由

日本有数の家具産地のひとつ旭川市は北海道のほぼ中心にある北海道第二の都市です。

最近では旭山動物園が脚光を浴び、全国的に知られる町になりました。

そんな旭川家具のデザインは、今では日本でも有名になった北欧家具のデザインと共通する点が多くみられます。それは寒冷地の限られた素材を使用する為だと言われています。

素材を大切にし、ライフスタイルに根ざした北欧の家具作りのマインドが、旭川家具にも共通して流れています。そうして、家具業界やデザイン業界に幅広く認知されデザイン性に加え、日本独自の丁寧な職人の手仕事と正確性で評価を得るようになりました。

旭川家具・旭川クラフトの通販サイト

旭川家具・旭川クラフトの通販サイト

無垢材のチェア(ウォールナット)のネット購入なら、旭川家具メーカー約50社が集まる、旭川家具・旭川クラフトの通販サイト無垢家具のMUKU工房にお任せ。あなたにぴったりの一点が必ず見付かります。

ページのトップへ